img_0349

こんにちは。
今回はベリーダンスのレッスン時に何を着ていけばいいのかのご説明をいたします。
体験レッスンに行くときなど最初は何を着ていくか不安な方が多いようです。
基本的に動きやすい服装であればTシャツとストレッチの効く素材のパンツでOKです。
ヒップスカーフも大体各スタジオにレンタルがあります。

体験レッスン

ベリーダンス

始めてベリーダンスの体験レッスンに行く場合大体問い合わせの際に、
“ご自由に動きやすい服を持ってきてください”と言われるかと思います。
体の動きを確認しやすいようにキャミソールやタンクトップが良いですね。
Tシャツでしたらきっちり体にフィットしているものを準備していきましょう。
最初はとにかく、気持ちよくレッスンができるレッスン着を選ぶことが大切なのです。
また、汗をかくので着替えは必要です。

レッスンウェアを選ぶ時のポイント

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-04-16-08-06

ベリーダンスはお腹を出してレッスンも行います。
ですが、練習中もずっとお腹を出すのは体を冷やしますし、お腹を出すことに抵抗がある方もいることと思います。
ですが、上手くなるためにはちゃんと腹筋の動きを把握することが必要になってくるので、必要な時だけお腹を出すことができるキャミソールやタンクトップは持っておくと便利です。
必要な時に折り曲げてアンダーにしまえば腹筋の動きや使い方を見ることができます。
また、そういったレッスン着も売っています。

私の場合現在妊娠しているのでお腹を冷やすなどご法度です。
なので、部屋は暖かくしてレース時の肌着を着用して上に通常のレッスンウェアを着用しています。

手に入りやすいレッスンウェア

%e5%a8%983

レッスンウェアはとてもリーズナブルで手に入れやすいです。
と言うのも現在、ネットショップが普及してくれているのでどんな場所に住んでいようが手に入れやすいですし、街中でもベリーダンスショップを多くはないですが、見かけるようになりました。
練習着も上下セットで売っているので、レッスンパンツに揃えて上は何をチョイスしたらいいかなどすぐに解り手に入れやすいのです。

ベリーダンスショップも各地にみられるようになったので、
迷ったら店員さんに相談できますし、その時の流行や自分に合ったサイズも教えてくれます。
また、情報が色々なところから入ってくるので、イベント情報や仲良くなればちょっとしたおまけを付けてくれたりするかもしれませんよ。

まとめ

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-04-16-06-48

レッスンウェアは、先ほどもお話した通り安価で手に入りやすいです。
複数購入しておいたら気分によって色々変えられますし、
本番でも使用できるタイプのパンツやウェアも有ります。

さまざまなウェアを用意しておくとモチベーションも上がりますよ。

私もたくさんレッスンウェアをもっていましたが、妹も始めたいと言うので何枚かあげました。
皆さんも周りでやっている人を見つけて情報交換してみても良いですよ。

レッスン着は衣装を購入するよりハードルが下がるので
洋服感覚で選んでみても良いかと思いますよ。